FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/--/--:-- 】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『一瞬の風になれ』
一瞬の風になれ(佐藤多佳子)・・・
先週,「最近読んだ本」として,ちょこっとだけ(本当にちょこっとだけ)このBLOGの記事の中に登場させたら,感想を求めるメールが2通ほど届いた。
・・・さすがは,話題の本だね
がらくた(江國香織)と(谷崎潤一郎)も一緒に登場させたのだけど,この2冊への反応はなし ・・・なんで?


ま,いっか。
で,「一瞬の風になれ」の感想ね。


えっと。
純粋におもしろかったです!感動しました!
何かに向かって一生懸命になっている人の姿には,やはり,心打たれます。とくに私は,無防備で弱い人の前では無条件に優しい気持ちになって,一生懸命な人には影響されまくる,ってところがあるから。
内容は,主人公の陸上部での3年間を一人称語りで綴っているものなんだけど,スポーツとはほとんど無縁な私にも,登場人物たちの心の動きが伝わってきました。


それにしても。
インターハイに出場するって,大変なことなんだね。
うちの相方くんも,その昔に跳躍をやっていて,幅と三段かなんかで,インターハイに行ってるらしい。けど,この本読むまで,それがどういうことなのか,まったくわかってなかったよ。相方くんも,口数多い方じゃないから,いちいち,説明したりしないしさ。昔のことだしさ。
この本,相方くんに読ませて感想ききたいけど,読まないだろうなあ・・・ほぼ確実に。


だけど。やっぱり。
私には,こっち↓の方が共感しちゃう。
いつか記憶からこぼれおちるとしても

江國香織著:
いつか記憶からこぼれおちるとしても


「一瞬の風になれ」とは,ジャンルこそ違うけど,高校生の気持ちを綴っている部分は共通している。




  ★




なんか,感想になってないけど,とりあえず。
だってさ,今日はこれから,Handycamを買いにいくんだもんっ。
スポンサーサイト
【 2007/07/15/09:10 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(3) |
『がらくた』
一瞬の風になれ(佐藤多佳子)
がらくた(江國香織)
(谷崎潤一郎)


最近読んだ5さつ(「一瞬の風になれ」は3冊セットなの)。
だからさあ,他にもっと読まなきゃいけないモノがあるでしょう私・・・と思いながらも,ついつい,開いてしまった。


今後しばらく,小説の類からは,ゆるく離れないと...


さて。
ランチタイムの飲み物は,アイスラテにした。アイスコーヒーの類は,夏の香りがするから好きなんだ。
アイスラテ



 ★


ところで。
ふりふりのロリータファッションに,ちょっぴり憧れている。でもさ,さすがに普段に着る勇気なんてない。ていうか,許されないでしょ。というわけで,最後の手段。パジャマをフリフリでスイートなのにしてみた!
とりあえず,満足w
【 2007/07/08/03:51 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『散歩と絵本と携帯メール,そして,黄色いチューリップ』
寒空にもめげず,買い物&お散歩。
そして,生活などなどなど。


今日のお散歩の友は,「夜のピクニック」
ずっと女子校で過ごしてきた私には,
いまいち共感しにくい?青春小説だった。
・・・女子校で過ごしたから共感しにくいわけではないのかな??


 ★


本屋さんによって,絵本を2さつ購入した。
あたしも すっごい 魔女になるんだ!
魔女ひとり


ついでに,絵本のページも更新してみた!
1年3か月ぶりの更新。
ここをクリック! して飛んでやってください。


小説も映画も,舶来品じゃないほうが好きな私。
だけど,絵本だけは違うかな。
たださ,翻訳する人によって,だいぶイメージ変わるよね。
魔女の絵本は,やっぱり,江國さんの翻訳が良いな。


今日購入した絵本の中に,魔女の子どもゼルダが,


でも。ちがった。ぜんぜん,ちがった・・・
ママは あたしを だきしめて 
やさしく いった。



っていうシーンがある。
この部分,江國さんなら,どんな言葉に訳すだろう・・・


もし,私なら,


でも,でもさ,ぜんぜんぜんぜん,ちがってた
ママは あたしを抱きよせた
そして やさしくささやいた



こんな感じかな。。。わースイマセン。


そうそう,
ティーカップも日本製じゃないほうが好きかも。
↑これは,ずっと昔に集めたティーカップのページ。
 未完成だけど,良かったら,飛んでください。



さて。
絵本も買って満足したし,ついでにソフトクリームも食べちゃうことにした。・・・なんのついでよ!とつっこまないように
3月までに,2kgダイエットするって誓ったばかりだけど,食べちゃうことにした。
ダイエットは,いまだかって成功したことなし。笑。


 ★


夜。
なぜか,みほさんに会いたくなって,携帯メールを送信した。
短いメールのやり取りを繰り返す。
チャットの「間」は,なんかヤだけど,
メールの「間」は,なんかイイね。
みほさん,つきあってくれてありがとっ。


 ★


散歩の途中のお花屋さん。
店頭には,鉢植えの黄色いチューリップ。
春は,着実に近づいている。
【 2007/01/20/23:26 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『七草粥を食べるまで』
年が明けたと思ったら,もう七草粥を食べる日になった。
「あっ」という間に7日間が過ぎたような気もするし,
随分と長い時間をかけて7日間が過ぎたような気もする。


お正月に付随する雑多な用事をこなし,仕事始めを迎えた。
深夜と早朝の時間に,あれこれと考え事をした。
原稿を2つ書いた(長いのと短いの)。
Blogにもらったメッセージが心にしみた。





本は,4さつ読んだ。
面倒だから,イメージ画像はアップしない。


浅田次郎著;メトロに乗って,講談社
梶尾真治著;この胸いっぱいの愛を,小学館文庫
村山由佳著;星々の船,文春文庫
中村航著;リレキショ,河出書房新社


「大切なのは意志と勇気。
それだけでね,大抵のことは上手くいくのよ」



だって。





2007年の豊富に,もう一つ付け加えようと思う。


『締切を守る』


というわけで,もう一つ原稿など仕上げましょ。
【 2007/01/07/19:56 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『It's not safe or suitable to swim.』
どんなにどんなに注意していても,不意打ちは,やってくる。
今日,不意打ちは,あたしのもとへもやってきた。
なんの前触れもなく,突然に。
構える間もなく,こらえていた気持ちの核心をつかれてしまった。
核心をついた言葉の前では,どんな意地も通用しない。


江國さんの短編集を思い出した。

泳ぐのに安全でも適切でもありません


この中にある「リンゴ追分」という掌編の中にこんな文章があった。


グラウンドの角を曲がったとき,いきなり音が破裂した。トランペットだった。あたり一面全部の空気をふるわせて,力強い音が流れた。おそろしくゆっくりの,暴力的なまでに巧みな,「りんご追分」だった。 ・・・・・・・・あたしは動けなかった。
どうしてだかわからない。あたしの心臓が泣き始めた。号泣,と言ってもいいような泣き方だった。 by江國香織


【 2006/11/30/23:34 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『最近読んだ本』
週末が終わるたびに,土日2連休の間,いったい何をして過ごしていたんだろうと思う。生産性のないことばかり考えていたような気もするし,それもいずれは何かを生産することにつながるのかもしれないと思ったりもする。


とりあえず,読書と散歩だけはしている。
あと,生活も。


最近読んだ本は,4さつ。


「博士の愛した数式」
どうも私は,この手の本に弱い。
ストーリーも登場人物も,飾らない言葉も,ぐっとくるなあ。。。

博士の愛した数式 手紙

娼年 県庁の星





土曜日は,暮れのごあいさつを買いに行った。
ちがった・・。暮れのごあいさつを買いにいったのは木曜日だ。
じゃあ,土曜日はなにしてたんだっけ? 日曜日は?


時計の電池が切れたり,ネックレスのチェーンが切れたりした。
愛用の時計は,修理の途中でトラブルにあって,現在入院中。
ネックレスは,トラブルに遭わなかったけれど,1週間ほど入院中。


腕時計がないというのは,不便なんだなと,気づく。
【 2006/11/27/05:12 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(1) |
『読書の秋』
ざらざら

ざらざら
なにげない,さりげない日常の中で,とりわけ大声を上げて叫ぶほどでもないけれど,でも,やっぱり,さらりとやり過ごすこともできない,そんな「ざらざらな気持ち」を集めた短編集。(生きているって切ないね)
ものすごく,川上さんらしい1さつ。
 トモ,ぼくは元気です あやしうらめしあなかなし


トモ,ぼくは元気です
「読み終えたあときっと人にやさしくなれる」そんなキャッチに惹かれて購入した1さつ。
人と人との関係性,優しさ,強さ,弱さを考えずにはいられない1さつ


あやしうらめしあなかなし
トモ,ぼくは・・・
とは,どれも,まるで違う物語たちだけど,やはり,人と人との関係性,優しさ,強さ,弱さを考えずにはいられない1さつ。
【 2006/09/13/05:34 】 本&絵本 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。